DS930810のブログ

筆者は自然や自然現象に関心が相当あるので自然に関する記事(天文, 地理, 生物)を書いていきたいと思います。かつては1日2記事を適当な時間に投稿していましたが今のところは午後6時に1記事投稿する形にしています。

物理学

地球や宇宙で起こっている現象を物理学を用いて紹介しています。

光速が変化した場合、どのような影響を受けるのだろうか?

今回は光速が変化した場合について書いて行きたいと思う。 目次 1. 光速 2. 光速が変化すると 2.1 光速が早くなった場合と遅くなった場合 2.2 光速とエネルギーとの関係 2.3 光速の制限への影響 1. 光速 光速は光の速度のことであるが正確には光だけではなく…

水の密度が1 g/㎤なのは偶然なのか? 更に密度が1 g/㎤以上の水も存在し...

最近用事が増えてきたので毎日更新できなくなりましたが6日ぶりに記事を更新します。 そして、今回のテーマは水の密度と1 g/㎤以上の水について書いて行きたいと思います。 目次 1. 密度 2. 水の密度 2.1 水の密度が1 g/㎤であるわけ 2.2 水分子の違いによる…

電力の単位 ワットの意味 

今回は電力の単位であるワットについて書いて行きたいと思う。 目次 1. ワット 2. ワットの例 2.1 kWh(キロワットアワー) 2.2 恒星のワット 2.2.1 太陽のワット 2.2.2 他の恒星のワット 1. ワット ワット(watt, W)は日常生活でも良く耳にする単位であるがそ…

重力加速度9.8 m/s^2の強さ そして慣性力を使えば大きさも変えられる

今回は重力加速度とその増減について書いて行きたいと思う。 目次 1. 重力加速度 1.1 重力加速度とは 1.2 重力加速度の高さによる影響 2. 重力加速度の大きさと増減 2.1 急ブレーキの場合 2.2 重力加速度の増減 1. 重力加速度 1.1 重力加速度とは 重力加速度…

意外に高エネルギーな1 kcal それは想像以上に大きく...

今回は食品のエネルギー量としてよく用いられるキロカロリーについて書いて行きたいと思う。 目次 1. カロリー (Calorie) 1.1 キロカロリーとは 1.2 カロリーの大きさ 2. 大きなエネルギー、キロカロリー 2.1 キロカロリーの大きさ 2.2 さらに大きなエネルギ…

気球が持ち上げることのできる質量 体積が大きければ...

以前は風船の加速度について書いてきたが今回は気球でどれほどの重さのものまで持ち上げられるかについて書いて行きたいと思う(下の記事は前回の記事)。 www.rigelultragiant.com 目次 1. 浮力 1.1 浮力と質量 1.2 浮力と重力の式 2. 気球が持ち上げられる質…

風船はどこまで上昇するのか? 実は風船の重さの影響が大きい

今回は風船がどこまで上昇できるかについて書いて行きたいと思う。 目次 1. 風船と浮力 1.1 気体の密度 1.2 浮力の大きさ 2. 風船はどこまで浮くのか 2.1 ヘリウム 2.1.1 風船の質量を考慮しない場合 2.1.2 風船の質量を考慮した場合 2.2 アンモニア 2.2.1 …

クーロン力の凄まじい力 万有引力とは比較にならずもし入れ替わると...

今回はクーロン力の強さについて書いて行きたいと思う。 目次 1. 電荷とクーロン力 1.1 電荷と質量 1.2 クーロン力と質量の関係 2. クーロン力による加速度の大きさ 2.1 クーロン力に対抗する質量 2.2 もし、地球が中心部に電荷を持っていたら 1. 電荷とクー…

光を放つ物体と放たない物体では色の見え方が大きく違う

今回は色の見え方について書いて行きたいと思う。 目次 1. 可視光 1.1 電磁波 1.2 可視光 2. 物質の色 2.1 色の見え方 2.2 自ら光を放たない物質の見え方 1. 可視光 1.1 電磁波 色について書く前に可視光と電磁波について書いて行きたいと思う。可視光とは目…

重力による飛び上がれる高さの違い もし半分の重力なら...

今回は他の惑星の地表でジャンプをしたときにどれほど飛べるかについて書いて行きたいと思う。 目次 1. 重力 1.1 重力とは 1.2 初速の違いによる地表からの高さの変化 2. 他の惑星でジャンプをしたとき 2.1 地球の場合 2.2 他の惑星で垂直飛びを行った場合 1…

重力が影響する圧力 重力が小さければ同じ質量でも圧力は小さい

今回は重力が影響する圧力について書いて行きたいと思う。 目次 1. 圧力とは 2. 重力に影響する圧力 2.1 大気圧 2.2 水圧 1. 圧力とは 圧力とは単位面積当たりにかかる力の大きさであり、ここでは多くの物理量が登場し、以下の物理量が登場する。 質量 (m): …

地球の自転による重力への影響 そこまで大きくないが自転が速くなると...

今回は地球の自転速度を変えた時の影響について書いて行きたいと思う。 目次 1. 地球の自転 2. 自転による遠心力 3. 自転速度を変えたら 1. 地球の自転 地球の赤道の周囲の長さは40,075 kmであり、地球はこれを23時間56分4秒かけて一周している。これが地球…

原子とその構成物質について

今回は陽子と中性子と電子の比較について書いて行きたいと思う。 目次 1. 粒子と素粒子 2. 原子の大きさ 1. 粒子と素粒子 かつて原子はこれ以上分割できないものとして考えられており、原子こそが全てのものを構成する中で最も小さいものとして考えられてい…

太陽以外の恒星を置いたときの公転周期

今回は太陽以外の恒星を太陽の位置に置いたときの公転周期の影響について書いて行きたいと思う。 目次 1. 公転周期の決まり方 2. 他の恒星を置いたときの公転周期 1. 公転周期の決まり方 公転は質量の大きな天体の周りを質量の小さな天体が(楕)円軌道を描い…

隕石と同じ原理の重力兵器

今回は重力を利用した兵器の威力について書いて行きたいと思う。 目次 1. 重力とは 2. 神の杖 1. 重力とは 重力を利用した兵器について書く前に重力について書いて行きたいと思う。重力は天体が物体に欠ける力のことであり、天体の表面上にある物体にかかっ…

地球破壊爆弾は実現できるのか? 

今回はドラえもんに登場する地球破壊爆弾について書いて行きたいと思う。 目次 1. 地球破壊爆弾とは 2. 核反応における地球破壊爆弾の威力 3. 反物質 1. 地球破壊爆弾とは 地球破壊爆弾はドラえもんの道具の中でも比較的有名な道具で初登場した話は「ネズミ…

バイバインについて 5分おきに倍に増える秘密道具

今回はドラえもんの道具の一つであるバイバインについて書いて行きたいと思う。 目次 1. バイバインとは 2. 原子はどこから湧いてくるか? 3. バイバインの恐怖? 1. バイバインとは バイバインはドラえもんの道具の一種であり、液体状となっている。そして…

どこでもドアとタイムマシンの違い 実はタイムマシンのほうが高度である

今回はどこでもドアとタイムマシンの違いについて書いて行きたいと思う。 目次 1. どこでもドア 2. タイムマシン 1. どこでもドア どこでもドアは一瞬で離れた所に行くことが出来る道具であり、一見見ると普通のドアのように見える。けれども普通のドアでは…

スモールライトの原理について 三次元方向だと不可能だが...

今回はスモールライトについて書いて行きたいと思う。 目次 1. 大きさを単純に縮める 1.1 質量の問題 1.2 質量が小さくなった場合 1.3 質量が保たれる場合 2. 四次元方向に沈み込む 1. 大きさを単純に縮める 1.1 質量の問題 スモールライトで照らすと大きさ…

隕石の衝突頻度について 確率は低いが...

今回は隕石の衝突頻度について書いて行きたいと思う。 目次 1. 隕石の威力 2. 隕石の頻度 1. 隕石の威力 隕石の威力の件に関してはかなり前の記事でも書いたと思うが今回もこの件に関して言及していきたいと思う。 物体の運動エネルギーは質量に比例し、速度…

超次元とは うまく利用できれば時間旅行もワープも可能に

今回は三次元以上の次元について書いて行きたいと思う。 目次 1. 次元 1.1 次元とは 1.2 一次元 1.3 二次元 1.4 三次元 2. 四次元 2.1 三次元+時間 2.2 四次元空間 1. 次元 1.1 次元とは 次元とは空間の広がりを表す指標のことであり、現在住んでいる次元は…

勘違いされがちな表面重力 表面重力は弱くても...

今回は誤解されやすい表面重力について書いて行きたいと思う。 目次 1. 表面重力 2. 表面重力と万有引力は違う 1. 表面重力 表面重力は質量の大きな天体上の重力のことであり、天体と比較すると極端に小さい質量のものが感じるものである。例えば地球の質量…

静電気はとてつもなく高電圧 けれども危険でない理由は...

今回のテーマは静電気についてである。 目次 1. 静電気とは 2. 静電気の意外な電圧 1. 静電気とは 静電気は異なる物質同士を接触させることで発生し、異なる物質を接触させると電荷に偏りが生じる。電荷は素粒子がもつ性質であり、電気科学界の質量と言うべ…

時間旅行は可能なのか 実は未来にだけは行くことはできる

今回は時間旅行について書いて行きたいと思う。 目次 1. 過去には行けない 2. 速度を上げると時間が遅くなる 3. 恒星間旅行 1. 過去には行けない 実は過去に行くということは絶対に不可能であり、詳しい理由は分からないが物理学的には過去には行けないと考…

温度とは? 普段使っているもの以外にも

今回は温度について書いて行きたいと思う。 目次 1. セルシウス 2. 絶対温度 3. ファーレンハイト 1. セルシウス セルシウスとは温度の単位のことであり、一般的に最も良く普及している温度のことであり、何度ぐらいかと言うと大体わかるであろう。例えば0℃…

血圧の単位mmHg この単位は水銀を用いている

今回は血圧に使われている単位、mmHgについて書いていきたいと思う。 目次 1. mmHgとは 2. 何故水銀なのか 3. では血圧の大きさはどれほどなのか 1. mmHgとは mmHgは血圧の単位であり、血圧であるということは圧力の単位である。ここでのmmはミリメートル、H…

焼け石に水とは本当のことなのか 実際に計算してみると...

今回は焼け石に水と言うことわざが本当のことであるかについて書いて行きたいと思う。 目次 1. 比熱と蒸発熱 2. 検証すると 3. パラメーターを変えると 3.1 水の温度を高くすると 3.2 花崗岩が重くなると 3.3 温度が下がると 4 結論 1. 比熱と蒸発熱 水は常…

湿度の意味 そして寒い日は予想以上に乾いていた

今回はその湿度について書いていきたいと思います。 目次 1. 湿度とは 2. 温度による湿度の違い 1. 湿度とは 梅雨の時期や台風の時期になるとジメジメした空気となり、その時の湿度は相当高くなる。そして、湿度が高いと洗濯物が乾きづらくなったり紙が濡れ…

風が強い日は傘を差さないほうが良い 力と風の関係

台風の日など風が強い日に傘をさすと傘が反転したり悪く行ったら壊れる場合が多い。そして、今回は何故雨の時に傘をさすと力がかかるかということとその時の対処法、更にその時起こる原理の利用法について書いていきたいと思う。 目次 1. 強風の時に傘をさす…

実はプールよりも海のほうが泳ぎやすい その理由は密度にあった

今回は海のほうが泳ぎやすい理由について書いて行きたいと思う。 目次 1. 海水と浮力 2. 更に密度が高い場所と注意点 1. 海水と浮力 海水は真水とは異なり、塩分が含まれており質量で言うと水の28分の1程度の塩分が含まれている。その成分は量が多い順に 塩…