DS930810のブログ

筆者は自然や自然現象に関心が相当あるので自然に関する記事(天文, 地理, 生物)を書いていきたいと思います。かつては1日2記事を適当な時間に投稿していましたが今のところは午後6時に1記事投稿する形にしています。

厚い大気と海を有する唯一の太陽系の衛星 タイタン

今回は太陽系の中でもとりわけ大きな衛星であるタイタンについて書いて行きたいと思う。 目次 1. 水星より直径の大きな衛星 タイタン 1.1 大きいが軽いタイタン 1.2 タイタンの構造 2. 厚い大気と海を有する衛星 2.1 多くの大気を有する衛星 2.2 タイタンの…

南極以外に寒冷地の無い南半球 最も寒い場所でも...

今回は南半球の寒極について書いて行きたいと思う。 目次 1. 温暖な南半球 1.1 冷帯の無い南半球 1.2 南極以外は北海道や長野よりも暖かい 2. 南半球の寒極 2.1 南極以外の寒極 2.2 南極の寒極 1. 温暖な南半球 1.1 冷帯の無い南半球 南半球は緯度が南緯に相…

太陽系から遠ざかりつつある探査機ボイジャー 長い年月を経ると...

今回は地球から最も遠くに位置している人工物であるボイジャーについて書いて行きたいと思う。 目次 1. ボイジャー 1.1 ボイジャー1号 1.2 ボイジャー2号 1.3 ゴールデンレコード 2. ボイジャーの将来と夜空 2.1 ボイジャーの地球からの距離 2.2 ボイジャー…

泳げないカニ?がいる しかし厳密にはカニではなく...

今回は泳げないカニ?について書いて行きたいと思う。 目次 1. 泳げない生物 2. 泳げぬカニ? 2.1 カニには二種類いる 2.2 泳げないヤドカリ 1. 泳げない生物 地球上には数多くの種の生物がいる。そして、地球上の生物の大半は細菌類や昆虫などが占めており…

世界最南の砂漠パタゴニア 南部は夏でも気温が低く降水量も多い

今回は世界最南の砂漠であるパタゴニアについて書いて行きたいと思う。 目次 1. パタゴニア 2. 暑くない砂漠 2.1 砂漠の分類 2.2 高緯度の砂漠 2.3 ゴビとパタゴニア北部の気候 2.4 夏の気温も低いパタゴニア南部 1. パタゴニア パタゴニア(Patagonia)とは南…

同じ連星系からも見えずらい最近星 プロキシマケンタウリ

最近更新頻度が非常に少なくなり、大変申し訳ありませんがこれからは1週間に2,3記事を目安に更新していきたいと思います。 そして、本題に戻りますが今回は太陽系から最も近い恒星であるプロキシマ・ケンタウリについて書いて行きたいと思います。 目次 1. …

南米最大の湖は富士山頂よりも高い! その面積は琵琶湖の○○倍

今回は南米最大の湖について書いて行きたいと思う。 目次 1. 南米最大の湖 1.1 標高の高い南米 1.2 富士山よりも高い湖 2. チチカカ湖周辺の気候 2.1 チチカカ湖周辺の気温 2.2 チチカカ湖周辺の降水量 1. 南米最大の湖 1.1 標高の高い南米 南米は世界六大州…

光速が変化した場合、どのような影響を受けるのだろうか?

今回は光速が変化した場合について書いて行きたいと思う。 目次 1. 光速 2. 光速が変化すると 2.1 光速が早くなった場合と遅くなった場合 2.2 光速とエネルギーとの関係 2.3 光速の制限への影響 1. 光速 光速は光の速度のことであるが正確には光だけではなく…

大マゼラン星雲を含むかじき座 大マゼラン星雲以外にも太陽に似た恒星もあり...

今回はかじき座について書いて行きたいと思う。 目次 1. 南天の星座 かじき座 1.1 かじき座とは 1.2 かじき座の大きさと位置 2. かじき座の恒星 2.1 かじき座の主要恒星 2.2 明るく、そして遠いβ星 2.3 太陽に似たζ星 1. 南天の星座 かじき座 1.1 かじき座と…

湖のように見えるが湖ではない黒海 カスピ海と比較すると...

今回は湖のように見えるが湖ではない海、黒海について書いて行きたいと思う。 目次 1. 湖では...無い海、黒海 1.1 黒海が海な理由 1.2 カスピ海との比較 2. 黒海の気候 2.1 降水量の多い黒海周辺 2.2 気温に関しては日本と似ている黒海 1. 湖では...無い海、…

白金と共にキログラム原器にも使用されているイリジウム

今回はイリジウムについて書いて行きたいと思う。 目次 1. イリジウム 1.1 イリジウムとは 1.2 キログラム原器 2. 隕石に多く含まれる金属 3. イリジウム衛星 1. イリジウム 1.1 イリジウムとは イリジウム(Iridium)は原子番号77番の元素のことであり、その…

水の密度が1 g/㎤なのは偶然なのか? 更に密度が1 g/㎤以上の水も存在し...

最近用事が増えてきたので毎日更新できなくなりましたが6日ぶりに記事を更新します。 そして、今回のテーマは水の密度と1 g/㎤以上の水について書いて行きたいと思います。 目次 1. 密度 2. 水の密度 2.1 水の密度が1 g/㎤であるわけ 2.2 水分子の違いによる…

世界で最も暑い首都はどこなのか?

今回は世界で最も暑い首都について書いて行きたいと思う。 目次 1. 暑い気候 1.1 熱帯 1.2 亜熱帯砂漠 2. 世界一暑い首都 2.1 世界一暑い観測地点 2.2 世界一暑い都市 2.3 世界一暑い首都 3. 世界一寒い場所と比較すると 3.1 世界一寒い場所との比較 3.2 世…

どの炭化水素が燃焼によって多くのエネルギーを放出しているのか?

今回は炭化水素の燃焼について書いて行きたいと思う。 目次 1. 炭化水素 1.1 アルカン 1.2 二重結合以上の結合を含む炭化水素 2. 炭化水素の燃焼熱 2.1 アルカンの燃焼熱 2.2 アルケン, アルキンと比較すると 1. 炭化水素 1.1 アルカン 炭化水素とは炭素と水…

正反対の名前の島 暑い島だがサムイ島

今回は寒そうな名前の島であるサムイ島について書いて行きたいと思う。 目次 1. サムイ島 1. サムイ島とは 1.2 サムイ島と日本一暑い島の比較 2. 他のサムイ(寒い)島 2.1 アイスランド島(氷地島) 2.2 本当に寒い島 1. サムイ島 1. サムイ島とは サムイ島(Sam…

日本の温帯と亜熱帯, 亜熱帯と熱帯の境目 どの地点までが亜熱帯なのか?

今回は鹿児島から沖縄にかけての気候について書いて行きたいと思う。 目次 1. 亜熱帯 1.1 亜熱帯と乾燥帯 1.2 亜熱帯の定義 2. 日本の亜熱帯 2.1 鹿児島県 2.2 沖縄県 1. 亜熱帯 1.1 亜熱帯と乾燥帯 亜熱帯は気候の一つであり、熱帯よりかは気温が低いものの…

太陽に近づいた時の大きさと明るさ 2,400万kmまで近づいている探査機もあり...

今回は太陽との距離と太陽に近づいている探査機について書いて行きたいと思う。 目次 1. 太陽との距離 1.1 太陽の大きさと距離の関係 1.2 他の惑星から見た太陽 2. 太陽に近づいた探査機 2.1 2018年11月5日 (2,400万㎞) 2.2 2025年まで(600万㎞) 1. 太陽との…

太陽に最もよく似た恒星を含むりょうけん座

今回はりょうけん座について書いて行きたいと思う。 目次 1. りょうけん座 1.1 りょうけん座とは 1.2 春のダイヤモンド 2. りょうけん座の恒星 2.1 りょうけん座α型変光星の代表コル・カロリ 2.2 太陽に最も近縁なβ星 1. りょうけん座 1.1 りょうけん座とは …

日本の名を関する元素 ニホニウム

今回はニホニウムについて書いて行きたいと思う。 目次 1. ニホニウム 1.1 新元素ニホニウム 1.2 日本の名を冠する元素 2. ニホニウムの同位体と原子構造 2.1 ニホニウムの同位体 2.2 ニホニウムの電子配置 1. ニホニウム 1.1 新元素ニホニウム ニホニウム(N…

北アメリカ最高峰を含むアラスカ 実は全域が寒冷なわけでは無く...

前回はアメリカの州の中で最も暑いハワイについて書いてきたが今回は最も寒いアラスカについて書いて行きたいと思う。 目次 1. アメリカ最北端のアラスカ 1.1 人口密度の小さいアラスカ 1.2 北アメリカ最高峰, デナリ 2. アラスカの気候 2.1 実は全域が寒冷…

世界一高い山のあるハワイ州 温暖だが地域によって降水量の差が大きく...

今回はハワイについて書いて行きたいと思う。 目次 1. アメリカ最南端の州 1.1 ハワイとは 1.2 ハワイの島 2. ハワイの気候 2.1 熱帯の島 2.2 降水の少ないホノルル 2.3 大豪雨のヒロ 1. アメリカ最南端の州 1.1 ハワイとは ハワイはアメリカの州の一つであ…

暗いものの太陽に非常によく似た恒星が明るい星座 かみのけ座

今回はかみのけ座について書いて行きたいと思う。 目次 1. かみのけ座 1.1 かみのけ座とは 1.2 かみのけ座の位置 2. かみのけ座の恒星 2.1 かみのけ座の主な恒星 2.2 太陽そっくりなα, β星 2.3 かみのけ座γ星 1. かみのけ座 1.1 かみのけ座とは かみのけ座 (…

降水量の比較的多い南アラビア 実は森林が存在している所もある

今回は南アラビアについて書いて行きたいと思う。 目次 1. アラビア半島 1.1 アラビア半島が乾燥する理由 1.2 南アラビア 2. 標高の高い国, イエメン 2.1 イエメンとは 2.2 熱帯乾燥地域 2.3 湿潤な高山帯 3. 平和だが過酷な国, オマーン 3.1 オマーンとは 3…

3億個の卵を産む魚マンボウ しかし強さはと言うと...

今回はマンボウについて書いて行きたいと思う。 目次 1. マンボウ 1.1 マンボウとは 1.2 3億個の卵 2. 最弱の生物 2.1 かなり弱い生物 2.2 本当に弱いガガンボ 1. マンボウ 1.1 マンボウとは マンボウとはフグ目マンボウ科に属する魚類であり、魚類の中でも…

世界最大の島国インドネシア 面積だけではなく人口も多く...

今回はインドネシアについて書いて行きたいと思う。 目次 1. 最大の島国インドネシア 1.1 インドネシアの大きさ 1.2 インドネシアの大島 1.2.1 ニューギニア島 1.2.2 ボルネオ島 1.2.3 スマトラ島 1.2.4 スラウェシ島 1.2.5 ジャワ島 2. 世界最大の内陸国(カ…

南天のさいだん座 日本からは見づらいが興味深い恒星が多く...

今回はさいだん座について書いて行きたいと思う。 目次 1. 南天の星座、さいだん座 1.1 さいだん座の位置 1.2 さいだん座の明るい恒星と赤緯 2. さいだん座の恒星 2.1 極端に自転速度の速いα星 2.2 巨大で明るいβ星 2.3 1京キロメートルよりも遠く、自転も速…

南米最大の国ブラジル 全域が熱帯のように思われがちであるが...

今回はブラジルについて書いて行きたいと思う。 目次 1. 南米最大の国 1.1 巨大な国 ブラジル 1.2 ブラジルの言語 2. ブラジルの気候 2.1 熱帯の国に思われがちであるが 2.2 熱帯雨林 マナオス 2.3 高原に位置している首都 ブラジリア 2.4 亜熱帯気候 ポルト…

電力の単位 ワットの意味 

今回は電力の単位であるワットについて書いて行きたいと思う。 目次 1. ワット 2. ワットの例 2.1 kWh(キロワットアワー) 2.2 恒星のワット 2.2.1 太陽のワット 2.2.2 他の恒星のワット 1. ワット ワット(watt, W)は日常生活でも良く耳にする単位であるがそ…

地味だが明るい恒星の多いおおかみ座 さそり座との関係も大きく...

今回はおおかみ座について書いて行きたいと思う。 目次 1. おおかみ座 1.1 おおかみ座の知名度 1.2 おおかみ座の恒星と場所 2. おおかみ座の恒星の明るさ 2.1 絶対等級の強い恒星の多い星座 2.2 スピカに非常によく似たおおかみ座α星 1. おおかみ座 1.1 おお…

日本よりも人口が多く, 人口密度も大きな国 バングラデシュ

今回はバングラデシュについて書いて行きたいと思う。 目次 1. バングラデシュ 1.1 バングラデシュとは 1.2 人口密度の大きな国 バングラデシュ 2. バングラデシュの気候 2.1 低緯度の国 2.2 首都ダッカ 2.3 亜熱帯冬季少雨気候, マイメンシン 1. バングラデ…